日々における真空報告官の御動静をお伝えします
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< クーミンはやっぱりお唄が上手でないことを21世紀でも再確認。 | main | 何度みても凄い映画 >>
まさしく「ガハハ!」とう擬音が似合う人。そしてその正体は。
 ■■■今日の訃報■■■


和田勉

演出家の和田勉が14日、食道上皮がんのため、川崎市内の老人福祉施設で死去。

この人って「なに屋さん」なのかあまりよくわかってませんでした。なんか篠山紀信バリの髪型でいつも豪快に笑ってる、みたいな。でも「阿修羅のごと く」とかの演出家なんですね。すごい。あのドラマはやっぱトルコ軍楽隊によるテーマ曲が一番のインパクトだったりするんですが。

確かに言われてみれば最近見ていなかったような…。

ちなみにこれからCMが流れ出す「人形の久月」で「ワダエミ監修」というフレーズのワダエミは、勉の奥さんです。

食道上皮がん、まさしく「ヘビースモーカー」のための癌って感じです。

享年80歳ですか。我々のしっている年上の文化人、みたいな人って段々少なくなってきました。

享年80歳。合掌。

■参考資料:月桂冠

このCM、見た覚えあるなぁ。まさしく「ガハハ」という感じ。
スポンサーサイト
COMMENT